KSA1015/KSC1815のピン配置につきまして

2013年4月23日 by admin | Filed under 未分類.

KSA1015とKSC1815のピン配置がE-B-Cではないか?データシートとホームページの説明に差があるという旨のご指摘を頂きました。情報を頂きましたSさんありがとうございます。

当方商品ページからデータシートをダウンロードすると、確かにデータシート E-B-Cと記載されています。さっそく調べてみました。(妙楽堂では、最新のデータシートを閲覧頂く目的で、可能な限り、メーカーのデータシートへのリンクでデータシートを案内しているため、メーカーによってデータシートが更新されると、最新のものが見えるようになっています)


上のキャプチャ画像は、以前商品選定を行ったときのデータシートです。(当方PCに保存してあったもの)


こちらは、現在、フェアチャイルド社で公開されているデータシートをキャプチャしたものです。どうも2013年3月に新しいデザインに更新されているようです。

で、この2つのデータシートを見比べると…

ピン配置が異なります。

KSA1015をトランジスタチェッカで見てみると

KSC1815も同様にトランジスタチェッカで見てみると

となっており、3番ピンがベースのようです。

この件に関しましてフェアチャイルド社に問い合わせを行います。
内容がはっきりするまで、KSA1015/KSC1815の販売を中止いたします。
皆様にはご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

==追記==
保守用の品などを調べました結果、妙楽堂から出荷されたKSA1015,KSC1815は全て3番ピンがベースであることが確認されました。2SA1015/2SC1815とピンコンパチでご利用頂けます。ただ、2013年4月23日現在フェアチャイルド社が公開しているデータシートと妙楽堂で販売している商品との間には差があることになります。ご購入頂いた方はご確認をお願いします。ご不明な点があればお問い合わせください。

==追記2==
アメリカのフェアチャイルド社に問い合わせましたところ、ミスプリであることがわかり、KSA1015についてはデータシートが修正されました。

KSA1015_april

E-C-Bに戻って、よかったよかった。
メールしてから2,3日で修正してくるところが素早いですね。
フェアチャイルドの中の人にも感謝されました。

さらにその後、KSC1815についても修正されました。

← Previous